配筋検査

本日は豊明市の現場にて、配筋検査がありました。

新入社員の志村くんと一緒に検査の立ち合いをしてきました☺

写真 2019-07-29 10 56 09

先日のブログに書いた配筋検査。

図面通りに施工されているかを確認します。

具体的には、鉄筋の径、ピッチ、立上りの場所、寸法などです。

 

基礎の配筋はコンクリート打設して、お家が建ってくると見えなくなる部分ですが、

だからこそ確認を怠らず、正確に施工することが重要だと思います。

 

お客様によくお話することですが、

「お家の7割は見えなくなるもの」なんです。

仕上がった面だけではなくて、見えないところ

見えないけれど、違いを感じるところ

大事にしていきたいですね。

 

 

青山